SPINGLE MOVE

スピングルムーヴ

職人が作るハンドメイドスニーカー「スピングルムーヴ」は
MADE IN JAPANを国内外に発信するスニーカーブランド。
ゴムメーカーとして創業した広島県府中市の自社工場には約80年もの歴史があり、
職人らは長く培われた技術に誇りを持って、日々靴づくりに励んでいます。
2002年、広島県にある老舗靴工場でスピングルムーヴというスニーカーブランドが生まれました。
見た目はヨーロッパテイストのシンプルで上質感あるスニーカーで、パリ・ミラノコレクションに起用された実績もあり、世界に認められたデザイン。
スピングルがこだわるのは、“履き心地”であり、そのクオリティを守るため、生産はすべて国産にこだわり、日本の靴職人の手仕事で仕上げています。